地域のみなさまとの関わり「お薬を知ってもらう」地域健康セミナーを実施

薬剤師をより身近に

「中川調剤薬局・らら薬局」では地域のみなさまに薬剤師の存在を身近に感じ、より活用していただけるよう、地域に根ざした活動に力を入れています。

薬学からの
情報提供やサポートを

現役の薬局薬剤師が、地域の健康セミナーに出張し、お薬に関する様々なお話をしています。今後はより地域のみなさまの健康に貢献できるよう、薬学を軸にさらに幅広い情報提供やサポートをおこなっていきます。

これまでのセミナー実績

  • 安全・安心おくすり服用
  • 認知症と薬について
  • 適切なサプリメントの選び方
  • 睡眠と薬について
  • 血管年齢と薬について
  • 薬局・薬剤師との上手な付き合い方

多職種連携の
チーム医療体制強化

患者さんにお薬を処方する薬局薬剤師の仕事は、薬局内の業務にとどまりません。「中川調剤薬局・らら薬局」では、医師はもちろん訪問看護師やケアマネジャーなど、患者さんが関わる職種の方々との連携をはかるため、多職種合同の研修会を積極的に開催しています。

専門性を活かし、
より良い支援体制を

その目的は、お互いの職種の専門性を活かしあい利用者さんお一人お一人にニーズに合った支援体制を作ることです。医療を取り巻く環境の変化に合わせて「多職種連携」の重要性が高まる中、私たちはその最前線に立ち、患者さんにとって最適な体制づくりに努めています。